FC2ブログ

キドちゃんとハイクアップ! 

11月30日水曜、北東3~4m!700m弱!

軽量装備の用意をしていなかったのでハイクアップする気がなかったが
キドちゃんが行くというので俺っちも付いていく事に!

付知で飛んだ装備(約23kg)で上がる事に・・・無謀!

PM0:30分スタート、シロとチャオも一緒だったがシロはパラランでUターン!
チャオは珍しくついてきた。

途中、キドちゃんが俺っちの装備で登ってみたいというのでザックを交換して登る。
重たい装備でもキドちゃんは普段の俺っちと同じ位のペースで登って行く。

俺っちはキドちゃんのザックなんで少し楽だったが、やっぱハイクアップはしんどい!

残り8分位の場所で休憩、その後ザックを交換して登る!

今までキドちゃんの軽量装備で楽してたが自分のザック担いで重くて驚いた!
ずっとこの重い装備で登っていたら途中で引き返したに違いない・・・キドちゃん恐るべし!

PM1:25分到着!ベスト+7分、最初から最後まで自分で担いだら1時間10分はかかったな!?


TOに着くと湿った海風が入って雲が発達し、吸い上げコンディションに!
700m弱の上がりだったが1時間ほど楽しめました、内容は燕リターンくらいでした。


スポンサーサイト



付知オータムカップDay2 

11月27日、絶好の秋晴れ日和の予報が・・・

高気圧が東に移動したため高層雲が張り出して来てしまった。
ヤバッ渋いのか!?

付知エリアは多少の曇りでも減率さえ良ければ上がるという話だったので
期待してTOに上がる!

TOに上がったが恵那市や中津川市内の上空には逆転層がびっしりと張っている!
テンションは一気に下がる中、ブリーフィング後タスク発表!
一応30km弱のタスク。

ダミー出るが全く上がらない、順調に高度を下げLDに向かって飛んで行く、悲しいー!

日射の弱くなり太陽の廻りには光環が出来ていた。
DSC00971_.jpg
太陽の左側、光環の中に光の筋が!?
UFOからのレーザービームかっ、ヤバッ宇宙人が攻めて来るのでは???
「って冗談でも言ってないとやってられない状況に」

ゲートオープンするが誰も出ない!

時間も過ぎたのであきらめてテイクオフする選手、見守る選手&スタッフ!
ちょっとリフトに当たると皆が「おっおおーって叫ぶ」

下がりだすと「おーって嘆く」
この日トップアウトしたフライヤーは一人もいなかった。

そんな一日で終わってしまった二日目でした。

午後4時半から表彰式!
俺っちはEN-Cクラスながらもがんばって準優勝出来ました。
嬉しさもありましたが、ヤッパ勝ちたかったなーが本音です!

表彰式の内容はJHFの大会速報からどうぞ!
http://www.hangpara.jp/pgc/cgi-bin/flash/j-league/report.cgi

今回シリアル機限定の大会で初の成立です、今まで表彰台はOZONEさんの独占でしたが
少しは面白くなったと思います。

俺っちはEN-CのU CrossでしたがEN-Dのグライダーと対等に戦えたのが大きな収穫でした。
さすがにトップスピードは敵いませんが、性能はクラス最高だと思います!



12月3~4日、最終戦の朝霧Jがありますので参加して来ます。
朝霧は条件が良いとハイウエイが出来るのでスピード勝負になります。、
スピードに負けないようアクセルの調整をして勝ちに行きたいと思います。





Jリーグ付知オータムカップ! 

11月26~27日に岐阜県中津川市の付知町で開催された付知オータムカップに
参加して来ました。

付知エリアはクロカンで有名な二つ森のエリアから北北東へ約12kmの所にあります。


Jリーグがシリアル機限定になってから4戦目です、しかし3戦とも天候に恵まれず
シリアル機では一本も成立しませんでした。

※今秋からレギュレーションの変更でコンペ機は使用禁止となってます。
 詳しくはJHFのホームページで!

中津川市の天気予報は2日間晴れという予報だったのでありがたや、ありがたや!
優勝?上位!?ゴール!狙うのみ!

25日の夕方、オータムカップの集計係千葉大のツッチーを乗せ二人で岐阜へ!
26日の午前1時に到着、気温-1℃、さぶい!!

大会初日

朝の7時、付知の道の駅で受付開始、天気も良し、風も良し!
DSC00963_.jpg
朝は変な雲も出来ていたが次第に快晴に!

いつもの顔ぶれの中に初めて見る方々もチラホラ、シリアル機限定になってから
Jリーグに参加する選手も増えたのでは!?ええことや!

DSC00964_.jpg

開会式を済ませTOへ、約25分位だったような・・・!?(TOの標高1,000m、LDは400m)

DSC00965_.jpg

ブリーフィング後、タスク発表!
TASK1-45.1km,FSで39.6km!
※FSとは、説明が下手なので省略します、約40km飛べばゴールです。

タスクはテイクオフから2.4km西側のスタートパイロンを取った後、
南東へ5km、その後対岸7km(谷渡り)を往復2回して道の駅の横のゴールへ
向かうエラップスタイム!

エラップスとは自分のタイミングでスタートが出来るレース!
早くスタートして先行するとリーディングポイントが後からスタートした人より
多く点が貰える、男は黙って先行がカッコイイ!!

11時ゲートオープン、俺っちは15番目位にテイクオフ、出だし渋く上げに苦労!

TOの南側、一つ先の尾根先でサーマルを探す、青木選手、中川選手と一緒に!

ようやく上昇の強いサーマルで+500mほど上げて3人でスタートパイロンに向かった。
(青木選手、中川選手、竹内の順番で)

スタートパイロン手前で加藤豪選手と入山選手が上げ直しているので合流した。

先頭でスタートパイロンを取ったのは青木選手、続いて豪選手、中川選手、入山選手、
そして竹内、その後高度を稼いだ集団が続々とスタートパイロンを取りに来た!

2番目のパイロンはスタートパイロンから5km南東、青木選手、豪選手が取りに行く、
続いて中川選手、竹内で取った。

これから7km先のパイロンを取りに行くのだが谷渡りをする事になる!
対岸の何処に上がる場所があるか分からないリスクの中を果敢に攻めたのが
青木選手、対岸に届いたがちょっと低いか!?
サーマル探しているが中々上がらない!

続いて加藤豪選手、竹内、中川選手で対岸に向かった、豪選手はちょっと高い高度で!

途中、中川選手に抜かれたがキープハイで高度をロスしないよう心がけた!

対岸に辿り着き最初に上げてパイロンを取りに行ったのは加藤選手!

中川選手は少し低かったので上げに苦労していた。
竹内はギリギリでサーマルを拾って上げ直しに成功、しかし後続から来た呉本選手、
成山選手、岩崎選手、入山選手も追い上げて来て同じサーマルで合流!

少し早く抜け出した竹内は2番手でパイロンを取った。

次のポイントはTOへ戻る谷越えの7.1km!

加藤選手が一足早くTOに向かった、少し遅れて竹内!
この時、ちょっと引き離されたなーと思いここからずっとフルアクセルで飛ぶ!

TOに戻った時には少し渋くなり加藤選手に追い付いたが後続組みにも追い付かれた。

次のパイロンは先ほど取った対岸のパイロンに折り返すルート。

TO付近で上山選手と合流、加藤選手、呉本選手は奥の高い尾根に出て高度を稼ぐ作戦!

上山選手、竹内、入山選手はTO手前で+700mほど上げたのでわざわざ奥の尾根に行かず
先ほど戻って来た谷越えのルートを戻る作戦!

我々より低い高度で若手パイロット岩崎選手と若山選手が谷越えをしていた。

対岸に渡り切る前にサーマルに当たったので入山選手のMANTRA M4と一緒に高度を稼ぐ!
上山選手は直でパイロンに向かうが少し低い様子!

パイロンが取れる高度まで上げアクセルを踏む!

上山選手がパイロン手前で上げ直している間に竹内がパイロン取って折り返す!
後はTOに戻って5k先のゴールに向かうだけ!

しかし折り返して戻って来たがちょっと低い、また上げ直し!

すぐ上山選手に追い付かれた・・・一緒に少し上げたが上山選手の方が高い!

一周余計に旋回した分だけ遅れた・・・ここからスピード勝負!!

あっちはEN-Dのポイズン3、こちとらEN-CのU Cross!!!

フルアクセルで頑張ったが上山選手がファーストゴール、続いて俺っち!

その後、続々ゴール!合計34名様がゴールしました。

U Crossでゴールする平井選手!
DSC00966_.jpg

U Crossでランディングアプローチ中の東選手!

DSC00968_.jpg


エラップスタイムなので集計してみないことには成績がでません、しかし上山選手の
1位は確定か!?



夕方5時頃には集計も終わり、俺っちの2位が確定に!

1位上山選手
2位竹内
3位成山選手
4位岩崎選手
5位和田選手
6位入山選手
7位多賀選手
7位呉本選手
9位加藤選手
10位河村選手


リザルトはJHFのパラグライディング競技委員会、大会速報から!
http://www.hangpara.jp/pgc/cgi-bin/flash/j-league/report.cgi


今回、私はEN-CクラスのU Crossで参加したのですがEN-Dの機体と互角に戦えたのが
何よりの収穫だったと思います。
(トップスピードではやや不利だった時もありましたが・・・)

初日としてはかなり良い出来でした!



西飛びの季節! 

11月21,22日ともに快晴!
月曜は西風7~4mのち北風3m!火曜は西南西4~1mのち南東1m!

午前中の早い時間帯は西風強いが昼頃に弱まりだした。(両日)

月曜、あきらめていたが午後1時過ぎから多少弱くなりハングTOに向かう。

TOに着くと西風4mほど、サッサと準備、もう2時近い!
テイクオフするとリッジが取れる(西斜面は風が強くないとリッジが取りにくい)
リッジ風にまじってサーマルもあり800mほどゲイン、空気が澄んでいて景色はサイコー!

すぐ東側にリターンしようと思ったが西飛びを楽しまなくちゃと、ウロウロ!
西風で風車が勢い良く回っていたのがピタット止まった!あれれー!?

そういえば予報で北風になるような事言ってたな!
急に風車は90度向きを変え北向きに。
DSC00955_.jpg

北に変わる前になんとか900mまで上げられたので東にリターン出来た。



火曜日も昼前に西風が弱くなりハングTOに向かう、立ち上げ練習していた
人達も風が止んだので一緒に上がる。

Cooも西に出ていたが800mほどだった。

TOに着くとハング&リジットの人達はまだ西に出ていない。
どうやら西側の条件がイマイチだったのと、風が弱くなり東に出れそうな
雰囲気だったので様子を見ていた。

風はだいぶ弱くなってきた、Cooから出たパラもほとんど降りたようだ。

メインTOの西風も収まりブローが入り始めたと無線が・・・どうする!?

ハングTOで準備してしまったのでここから出るしかない・・・どっちへ!?

風はまだ弱いが西南西1m弱!

決めた、玉砕覚悟で西へ!!!

風弱いが西へテイクオフ!風も弱いのでリッジも無い、ウロウロしながらLD方向へ!

弱いサーマルに当たったー、回せー、しがみつけー!

少しづつ上がりだしたのでホットしていると、いつの間にやら風車が東向きに!?
まだ500mほど、リターンの危機!

もう少し上げたとこでリターン開始、足尾山と丸山の間、尾根の一番低い所を通過!
サル壁に抜けて、そこでサーマルヒット900m!

加波山に移動、そこでも1000m弱!

板敷に移動するも700m止まり、高度低いが難台山に突っ込む!
リフトなし、終わったなーと思いながらグライドさせると尾根先でヒットー!

難台トップアウト、これで帰れると思ったら、今日一のサーマル!
あれよあれよと1600mまでゲイン!

DSC00956_.jpg
手前は愛宕山!

DSC00959_.jpg
霞ヶ浦も近くに!?遠いな!

そんなわけでLDにも楽勝で帰って来れました。

U Crossで飛ぶときはアウトランしなくなったなーと思う今日この頃です。




EN-D/2012 

AirCross glidersでは来年に向けEN-Dのグライダーを開発テスト中です。

上手くいけば来年2月位までにLTF2-3/EN-Dの認証にパス出来ると思われます!?

現時点で詳しい情報はお伝えできませんが写真を1枚載せておきます。

写真はU sport 2(仮名)のプロト機です。
usp2autriche.jpg



快晴、しかしイマヒトツ! 

11月17日木曜、快晴、北のち南東!
良い人1300m、良くなかった人700~800m、駄目だった人残念!

AM9:24分ショップスタート!

右足の脹脛の調子がイマイチ、前半ツライ、ゆっくり登る!
後半なんとかペース上げ休憩無しでAM10:14分ゴール!

タイムはベスト+2分の50分!汗でボッシャッ(茨城弁)ビショビショの事!

雲ひとつない青空、パンツ一丁が気持ちいー!!!
DSC00949_.jpg

換えのTシャツ忘れたので急いでぶっ飛ぶ、2本目に期待!
これからの時期、ポッドハーネスに限るので2本目はポッドで!

2本目バスで上がったが条件が渋くなってきた、
早めに飛んだ五〇ちゃんは1300m上げたが、その後は渋くなりあえなくLDへ!

ちーむG中〇さんとNASAトップ、中〇さんはオゾンの試乗機Alpinaでフライト!

俺っちU Crossで飛ぶ!

急速に上げが悪くなり皆んな700~800m止まりとなってしまった。

予報はもっと良かったはずだったが、秋の午後は終わるのが早いねー!







初の40分台! 

11月15日火曜、晴れ、北のち南、1~2m!

午前中、北風強かったが下山覚悟で登る事にした。
先週の頑張りすぎでまだ左肩だけ調子悪し!

飛びに来た方々はハングランで立ち上げの練習に励んでました。

AM11:12分スタート、シロに行くかと声を掛けたが無反応、
「ちぇっアンパンやったのに」

前半飛ばさずペースを一定にと心掛けた!

だいぶ息切れせず、休憩も取らず登れるように・・・

PM0:00ジャスト到着!
ベスト-2分の48分で登りきった!
かなり最後きつかったが、今の装備ではこれが限界かな~良くても47分台!

TOは北風も落ち着いて南っぽくなったのでU flyでテイクオフ!

南デコで粘りながら少しずつ上げる。
サル壁まで流されながら900m位まで上がった。
その後、少し前に出して1200m位まで上げ直した、雲低-100mほどの所!
写真無し!バリオ背中で正確な高度はわからん!

しかしU flyの長〇川さんが1100mまで一気に上がったと言ってたので
だいたいの高度は合ってると思われる。

1時間ほどソアリングしてランディングした。

渋いタイミングもあったがマズマズの条件だったのでは・・・

2時過ぎにハングTOから出た方達は足尾山の尾根でリッジサーマルのコンディション
で楽しんでました。

木曜は・・・ちーむGの日!? 

11月10日木曜、曇り、北のち東2m~3m!

朝から雲多いが午前中は晴れ間もちらほら、昼過ぎからドン曇り、
2時過ぎからまた晴れ間が出始めたが時既に遅し!

ちーむGのハチさん(私のお客様)が飛びに来ているので昼頃様子を見にNASAへ、
雲ってたが意外と上がっていて雲低1000弱の所に数機飛んでいた。

スーさん、中〇さん、ハチさん、五〇ちゃんのちーむGメンバーが来ていて、
特に五〇ちゃんは雲低付近を長く飛んでました。

中〇さんはハングLDにランディングしますと無線が入ったがLDから出たサーマルで
上げ直し雲低に付けてました。

スーさんとハチさんは一本目のフライトを終えていた。


午後からハチさんが3本目のフライトをすると言うので俺っちもご一緒した。


ハングTOで立ち上げするハチさん、そしてテイクオフ!
DSC00939_.jpg DSC00940_.jpg DSC00941_.jpg

グライドからランディングまで!
DSC00945_.jpg DSC00947_.jpg DSC00948_.jpg

ハチさん、お疲れ様でした・・・で今日のブログは終わるはずだったのだが!!!



みんなで八郷温泉ゆりの郷に行こうという事に・・・
「了解、行くか」と風呂支度!

中〇さんがNASAからゆりの郷までジョギングして行くと言い出した・・・
帰りはスーさんの車でNASAまで!

魔、まさか!俺も・・・

昨日の件で身体中が筋肉痛な私に、身体動かした方が良いよと皆がそろって言った!
その気になって走る準備をする事に!とほほ!

昨日出来た足の豆の収穫ではなく、豆に絆創膏を貼り潰れを防ぐ!



NASAからゆりの郷まで6km、中〇さんは200km/月のペースで走っている。
俺っち20年ほど前に町の運動会で5kmマラソン走ってから走った事がない!

中〇さんも俺っちにペース合わせるだろうとショップスタート!

2km走ったとこで苦しくなるが止まらず走る!

3km走ったとこでもう駄目だーと思ったが我慢!

5km手前で横腹が痛くなり、ギブかー、でも我慢!

ゆりの郷まで登りだったが、なんとか耐えた!

到着~走りきった、5.75kmを36分完走!

ハイクアップの御蔭か心肺機能が上がったような気が・・・!?


ゆりの郷で風呂飯を済ませスーさんの車でNASAまで帰るが身体が痛く
車の乗り降りが大変だった!



明日は身体が痛くて起きれないかも!?






ハイクアップ&筑波リターンのはずが・・・ 

11月9日水曜、晴れ、北東のち南東の風1~2m!

天気が良いので平日フライヤー、ハングフライヤー、ビジターさんが
普段の水曜より人が多い気がした。

AM10:47分ショップスタート、シロも一緒だったがパラLDまで来て引き返した!
「シロにふられたー」って落ち込んでもいられないので一人で登る!

AM11:39分到着、ベスト+2分、前半のハイペースがたたったか!?

TOに到着すると女性陣が4名も・・・テイクオフの写真を撮る事にした。

始めにテイクオフしたのはU flyの長〇川さん!
DSC00917_.jpg DSC00918_.jpg DSC00929_.jpg

学生のケ〇ちゃん、デルタ!
DSC00920_.jpg DSC00921_.jpg DSC00922_.jpg

NASAスタッフの生〇さん、Geo2!
DSC00930_.jpg DSC00931_.jpg

水曜メンバー、飯〇さんの奥様、ウインドテック テンペストかな?
DSC00933_.jpg DSC00934_.jpg

女性陣は上手くテイクオフして行きました。

その後、俺っちもU flyでテイクオフ!!
すぐにサーマルに当たり雲低に、バリオが背中なんで高度は不明、
多分1100mくらいか!?

すんなりサル公園をクリアして、筑波山を目指す!

筑波山の東側は雲ってたので尾根を越え晴れ間のある南側へ!
「あれれのれー???上がらん?ヤバッ」
あえなく筑波山の麓に撃沈、どうすんべー!

電話して迎えに来てもらうのも悪いんで歩いて帰っぺと言う事に!
飛ぶ前にハイクアップしてなかったら歩いて帰るなんて思わなかったろう!?

15年ほど前にも同じような場所に降りてしまった時は携帯なんて無かったので
麓から風返し峠まで登り、峠でヒッチハイクしてショップまで帰った事を思い出す!

ちなみにその時のグライダーはフリークスのファイバー!
知りたい方はP@r@2000で調べて下され。

帰り支度をしているとお婆さんが自転車で通りすがりに声を掛けてくれた。
「どっから飛んできたの?」「帰りは大丈夫かー」と!

少し話した後に「お昼まだだっぺ、アンパンやっから」とアンパンと柿を頂いた。
親切なお婆さんに出会えてラッキーでした。

DSC00937_.jpg

つくば市臼井から筑波山を望む!
DSC00936_.jpg

PM1:45分、お婆さんに近道を教えてもらい峠越えの登頂開始!
水が一滴も無かったので風返し峠まで我慢、喉が渇くのでアンパンも我慢!

道が登山道じゃなく車道なんで身体は楽だが、距離が長く時間が掛かる!

PM2:40分、風返し峠(標高412m)に到着、自販機でスポーツ飲料とお茶を買い
水分補給、そしてもらったアンパンをそこで食べた、「ごちそうさまでした」。

15分ほど休憩して八郷側に下山する「飛べるとこがあればなー」とつぶやく!
風返し峠での一枚!この後、県道42号線で十三塚地区まで下る!
DSC00938_.jpg

PM3:40分、麓の十三塚地区まで下山した、ここは八郷ミカンが有名!
普段利用している八郷温泉ゆりの郷も見えてきた、ゆりの郷からショップまで6kmほど!
あと7kmほどか・・・


平地を少し速めに歩く、日が暮れるのが早いので5時迄にはショップに帰りたい!


PM4:50分到着、計3時間5分掛けて帰って来た、飛んで行くのは20分ほどなのに・・・

ショップに着いたらホットしたのか急に足や肩やら痛くなって、豆も出来ていた。


パラを背負い3時間ほど登ったり歩いたりしてかなり足と肩に疲労が出た、
まだまだ体力不足!

X-紀州大和路にエントリーしなくて正解だったかな!?
もっと鍛えなければと思った一日なのだ!

ブログ更新怠りました! 

11月3日木曜、旗日、曇り西1m!
ぶっ飛びコンディションだったので午後からNASAへ!

10月28日金曜日の朝6時48分にハイクアップしてから一週間目だ、
あの日は天気が良くサーマルも活発だったが用事があったために
朝一ハイクアップして帰ったのだ。

登る条件としては最高の気温だったが身体が重くベスト+1分の52分!
シロも一緒、タンデムなし!


3日の木曜PM2:54分ショップスタート、シロも一緒に・・・今日は気温が熱い!
順調に登るが最後バテタ。
PM3:44分到着、ベストタイム出たがまだまだの50分!
しかし水分補給なしで登れるようになった、最後バテなければ40分台出たな!

到着するとまだ5名ほど残っていた、風は無風!

U flyのパイロット〇松君のテイクオフ!奥は五〇ちゃん!
DSC00910_.jpg

DSC00911_.jpg
DSC00912_.jpg

五〇ちゃんと飛びたそうな・・・
DSC00913_.jpg

一緒に走り出した・・・
DSC00914_.jpg

この後、俺っちを見送ってくれたシロはTOディレクターのツッチーを
待たずサッサと下山していた。



最近ハイクアップしてタイムは縮んだがまだまだキドちゃんに及ばない、
こんなんでX-紀州大和路で優勝は難いだろう、今回は断念するが来年あれば
それまでにもっと体力をつけて参加したいと思う!


今しばらくはお婆さんのシロに付き合ってもらう事になるだろう・・・