FC2ブログ

NASAバスで下見 

4月26日木曜、曇りのち雨、南西強し。

今週末はJリーグ第2戦スカイグランプリ足尾の大会です、
しかしゴールデンウイークすなわち田植えの時期でもあるため
ランディング出来る場所が極端に少なくなってしまいます。

そんなわけでゴール出来る場所を探しに福島県白河市まで行って来ました。
競技委員長の板さん筆頭に、そして木曜メンバー、ハ〇メちゃんの合計7名
と忠犬ハチを乗せNASAバスで下見に行って来ました。

北関東道の笠間西ICから東北道白河ICまで高速。
白河で降りラーメン屋で遅い昼飯を取ってからゴール出来る場所を探す。

Xつくばの時は白河市の東側に位置する南湖公園そばの田んぼにゴールを
設定していたが今は田植えの準備でランディングは難しい状態だった。
しかしこの辺りのソメイヨシノは満開で見頃だ。

白河市の北側を流れる阿武隈川の河川敷が良いのではと降りれそうな川原を探した。

白河ゴール
阿武隈川沿いの白河ゴール、NASAから約95km!

白河ゴールが決まり国道294号線を南下して次の黒羽ゴールを探す。

JPAの大会でも使用している黒羽ニコン工場隣りの田んぼも水が入っているので
那珂川の川原を探す。

黒羽ゴール
大田原市黒羽地区、那珂川河川敷にゴールを決める。
ここは意外と街の中だが、以前エンヤーウエーブのW田兄と一緒に降ろした事が
ある場所だった。NASAから約66km!

次は那珂川と箒川の合流地点。

那珂川町ゴール!?
箒川との合流地点でこの少し先にはかなり大き目の2本の高圧線がある。
NASAから約57km!

あとは去年の大会で使用させて頂いた烏山のランディング。
NASAから約45km!

北コースはこの4箇所で決まりか!?

風が東で強めの時はNASAから20kmほど西側にあるウルトラライトの滑空場で鬼怒川沿い
の関城ゴール、6月に開催された大会でよく使用させて頂いたゴールです。
関城ゴール
関城ゴールまではほとんど平地!
条件によっては関城ゴールよりも北側の鬼怒川沿いにゴールする事も!?


田植え時期なので予想以上に水がかなり入っていました、緊急ランディングは
地主さんに迷惑をかけないようにしたいところです。

実際このゴールが使われるかは分かりませんが一応参考に・・・

スポンサーサイト



ショボカン! 

4月16日月曜、晴れのちドン曇り、南東のち南の風1~2m。

午前中の早い時間は薄日も出ていたが次第に雲が多くなってきた。

積雲は出来ていたので晴れて気温さえ上がれば期待できるが・・・どうか!?

昼前ナサトップに到着するがさっきより雲多し。

少し前に出ていったパラもイマイチ上がっていない・・・ハング2機は粘っているようだ。
いいとこ950mくらいか!?

クロカンは難しいだろうと思いながら昼にテイクオフした。

風は南東だが一時的に南西に変わったタイミングもあった、しかし風はそれほど強くない。

パラメイン前でCLOUDSTREETさんと一緒に900mまで上げた。
その後に加波山で様子見する。

CLOUDSTREETさんは燕の南斜面で少し上げ直し、(たぶん800mくらい!?)で高峯方向へ!
「もう行くの?」って思いながら追走!

DSC01187_.jpg
羽黒へ向かうΩ8のCLOUDSTREETさん。

50号手前、弱いサーマルでネチネチ上げながら本日最高高度1000mを越えた。
CLOUDSTREETさん低くなりながら高峯東側で渋いサーマル拾う。

高峯へ+200mくらいで到達したが上がらない、仕方なく西へ移動!

高度600m、500m、400mと徐々に下がって行った。

ようやく300m台になって当たったが渋ちんだ。

またネチネチやりながら雨巻山へ。

CLOUDSTREETさんは高峯西側でかなり低くなったが上げ直しに成功していた。

雨巻から西側のコースで北上するも、山が低くなるにつれサーマル活動も弱くなって
いった。
栃木県益子町南側へランディング!距離は19kmほど。
今日のコンディションではこんなもんでしょんって感じでした。

ショップに連絡入れているとCLOUDSTREETさんがまだ飛んでいて茂木方向へ向かって
行った・・・しかし10分後電話があり、茂木町の羽二重イチゴで有名なイイムラの
北側にランディングしたと言う事で距離は22~23kmくらいでした。

ナサからナサバス借りて迎えに来てくれたW佐〇さんありがとうございました。

帰りは定番の羽二重イチゴをお土産に買って帰った。
買って帰らないとショップの生姉ーがうるさいのだ!


もう羽二重が買える付近には降りないぞと決めたのであった。






大会終了後のクロカン! 

4月10日火曜、晴れ、東~南東の風3~5m。

予報では絶好のクロカンコンディション!120km先まで南風が吹く予定だ、
だが身体がだるく気が進まない。

AM11:00にナサ到着、すでにクロカン狙いのフライヤーがTOで待機している。

足と肩が痛かったので今日は「回収班でいいかな~」と思ったが・・・
板さんが珍しくパラでクロカンに行くと言うので一緒に飛ぶ事になった!

春霞みがかかっていて視界は悪い、気温が上がれば逆転層をブレイクして
1800mほど上がるとスタッフの生〇さんが教えてくれた。

飛んでるパラは今のところ900m弱だった。

ハングTOに着くと風が強めだが出れない風じゃない。

板さんがΣ8でテイクオフして行く、ハング乗りはパラで飛んでも上手いもんだと
感心して見ていた。

まだ誰も上がりきらず800~900m止まりでウロウロしている。
ん~ん、今日はクロカン厳しいな!そんな予感が!?

昼頃ハングTOからテイクオフ。
サル壁で少し上げてからパラメインへ。

DSC01173_.jpg
中央のΩ8はこの前一緒に100km飛んだCLOUDSTREETさん

DSC01175_.jpg
曇っているわけじゃないが真っ白しろ。

真っ先に板さんが燕に向かった、ヤル気が感じられる!
その後を俺っち含め数機が燕に向かう。

燕付近は南南東が強く、ランディングに戻るのは厳しい感じだ、高度も900m止まり!

板さんとCLOUDSTREETさんが高峯方向に向かった。
普通1000m以下では向かいません、良い子のおじさんは真似しないように!!!
真似ると回収はすこぶる楽ですが!?

ランディングに戻れそうに無いので800mで燕を離れ雨引鉄塔へ向かった。
CLOUDSTREETさんが50号付近にランディングしていたのが見えた。
ヤッパそうだよなーと思いながら鉄塔を越えるがピクリともしない。

最後のポイント、鉄塔北側のガレ場で上げられなければ岩瀬の街で降りるな!

するとガレ場もあっさりスルーした、「終わったな」と思った。

岩瀬で降りて羽黒駅まで電車で帰るかって思った瞬間、尾根先のリーサイド側で
小さいが強めで荒れているサーマルに当たったぁーーー高度200ちょっと!

なんとかしがみつき高度800mまで回復し高峯の西側の富谷山へ。
板さんがまだ飛んでるのかは視界が悪すぎて見えなかった。

富谷山でも当たらず益子手前で降りるのかと思いながら北西方向へ流された。

高度300mを切ったところでサーマルをヒットし1000mまで回復。
DSC01177_.jpg
小貝川の西側を北上。

高度200~300mと低くなってからようやくサーマルに当たるのを繰り返しながら北上した。

DSC01178_.jpg
喜連川手前で本日最高の1200m!?

DSC01179_.jpg
東へ流れる荒川、烏山で那珂川と合流する。

喜連川で上げ直すがイマイチ上がらず800m。

DSC01181_.jpg
平野をファイナルグライド、中央右側は大田原市街。

那須塩原まで行ければ新幹線かぁーと思ったが手前の西那須野駅北側に
PM3時20分に無事ランディング、地主さんが来て「お茶飲んでくかぁー」と
声を掛けてくれたが駅まで距離があるので丁重にお断りして駅まで歩いた、35分。

那須塩原まで戻ると新幹線に乗れたが在来線で小山駅に向かう、
しかし宇都宮で乗り換えとかなり時間がかかった。

小山駅に着くと次は水戸線に乗り換えて羽黒駅まで45分といったところだ。

CLOUDSTREETさんが羽黒駅まで迎えに来てくれました、ありがとうございます。

奇跡的に距離は延ばせましたが余裕のある高度でクロカンしたいと思った一日でした。

あっそうそう!距離は70kmでした。

XつくばTask2 

4月8日晴れ、南西3~4m。

初日6位となり、今日の飛び勝負ではどんでん返しもあるかな!?

受付を済ませブリーフィング。
DSC01163_.jpg
タスク発表ー!

タスクはNASAメインTOのパイロンを取ってから白河ゴールの96kmタスク。
ブーイングもちらほら、歩いたら無理な距離です。

白河市は福島県の南にあって栃木との県境にあります。

白河越えは何度もしているし行けない事はないな!
しかし上空の風は西、楽に行けるタスクではないのだ。
したがって午後の南風に期待する。

9時10分ショップスタート。
DSC01164_.jpg
パラLDを横切ってTOまで登る。

今日は肩が痛くて調子が悪い、装備は17kgと重いのだ!
飛び勝負なのでゆっくり登って56分。

メインTOに着くと南西の風だ、やはり西TOがいいと判断する。

みんな南から出ようと準備していた、入山選手に「なんで準備してんの?」
「今日は西だよ」って言ったが西に行く気配はなかった。

俺っちが話していたのを聞いたのかは分からないが数人が早めに西に向かって行った。
正解!!!

南から出れない事もないが、上空が西風なんで上がっても東に流され北に行くのが
難しく、北に行って上げてもまた東に流されるのだ。

この場合は西で少し待機、条件が良くなったところで北西に伸びている尾根を
上手く利用し充分な高度を取って高峯の西側につけて北上する。

西TOに着くとハング、パラの人が大勢いた、最近週末の天気が悪かったせいも
ありフライヤーで賑わっている。

西斜面だが早い時間から上がっていた、減率は良さそうだ!

AM11時半ごろ、人ごみをかき分けてテイクオフ、選手優先はありがたい。

1500mほど上がるが西が強く東へ流される、これでは駄目だ。

なるべく沖で上げ、尾根の稜線を越えないで北に移動したい!

30分ほど上がったり、下がったりしながらサーマルを待つとリジットが
勢いよく上げて来た、すかさずリジットの下に入り込んで1700mほど上げ
高峯の西側を目指す、尾崎選手も下にいたのを確認した。

DSC01166_.jpg
ベストなコース取りで北に向かった。

高峯の北側で上げ直していると呉本選手が追い付いて来て一緒に北上。

茂木の町(TOから30kmほど)の北側で上げ直していると上空は北風のようで
進みが悪くなってきた。

1900mほど上がって烏山へ向かう。

烏山手前で長島選手、永井選手に追い付かれた、少し離れたところに尾崎選手も!?

黒羽手前(60km付近)でいつもの高い高圧線に毎度苦労させられる。

なんとかクリアして上げ直していると永井選手のLM4が下に入って来た、
とにかく粘りの飛びが印象で低くなっても上手く上げてくる!
LM4もめちゃくちゃ浮きが良く、永井選手との愛称も良いようだ。

先を飛んでいたENZOの呉本選手を黒羽付近まで確認出来ていたがその後は
見失ってしまう。

80km付近で低くなってしまった、時間も4時半を過ぎていた。

永井選手は俺っちより150mほど高く追走して来た。

弱いリフトを探しながら少しでも北に向かうがあえなくランディング!
田んぼと田んぼの間の舗装路へ無事ランディングした。

白河ゴールまであと10kmほど、残り時間は30分ほどだ。

急いでパッキングしようとしたら車が入って来たのでグライダーを移動させると
Gメンバーのgo1ちゃんの車だった。

全然知らなかったが追走してくれていたのだ。

永井選手のLM4は2kmほど先に降りて行くのが見えた。

go1ちゃんにパッキングを手伝ってもらい残り僅かだがゴールに向けて走った。
と言っても荷物が重いため、すぐに歩きになる!

歩いては走りの繰り返しでPM5時半のタイムリミットまで懸命に距離を延ばした。

PM5時30分終了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

ゴール出来なくて悔しかったが自分なりに精一杯出来たと思う。

国道294号線沿いの一里塚で用足しと給水。
少しでも距離を延ばそうと思いオシッコも我慢していたのだ。

DSC01167_.jpg
いや~ホント疲れだっぺ!

DSC01171_.jpg
サポートしてくれたgo1ちゃん号、ありがとうございました。

無事ナサに戻り集計。

呉本選手が唯一ゴールを決めて完全優勝、おめでとうございます!

昨日7位の永井選手との2位争いで僅かに8ポイント差で俺っちが
準優勝を勝ち取ったのだー!!!

閉会式は夜9時を過ぎてしまったがたくさんの選手とサポーターの方が
残ってくれて大変盛り上がりました。

大会役員、スタッフ、協賛メーカー、賞金を出してくださったフィールドプロ様、
ありがとうございました、お疲れ様でした。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

まさか表彰台とは・・・二日間飛べたのが幸いだったな!


Task2 result

Xつくば総合result

Xつくば初日 

4月7日土曜、晴れ、朝から北西風強し。

朝8時にナサショップ前で受付、体力自慢の猛者がぞろぞろ集まってきた。

なんか場違いの競技にまぎれこんだかのようだ。
「飛べば何とかなる」と自分に言い聞かせるが風は相変わらず強い。

DSC01157_.jpg
選手宣誓は一番最初にエントリーした和田選手。

タスクは事前から決まっていた八郷一周の南回りのタスクに決定!
NASAメインTO(シリンダー400m)→イーストジャパンTO(1000m)→
国民宿舎つくばねオートキャンプ場(1000m)→新治小町TO(1000m)→
龍神山(1000m)→八郷スカイパークTO(1000m)→燕山(2500m)→
NASAショップ(400m)の8パイロンを回って来るタスク。

一周39.76km、全部歩くと約50km以上か!?

AM9:30分ショップ前をスタート、一番最初にメインTOに到着した人に
ボーナスが出る、トップは驚異的なスピードで登った山崎選手で30分。
X紀の川でもぶっちぎりの優勝者だ。

この日は風が悪かったので飛び組みと歩く組に別れた、歩く組はメインTOの
パイロンを取ったらすぐに下山してイーストジャパンのパイロンを目指した様子だ。

新ルートからゆっくり登って53分で到着、風はフォロー!
TOでは若手実力者の山口選手がフォローの中テイクオフしていった。
そして荒れている中、上手く上げて早くもパイロン2つを取りに行った模様。

最初に出た長島選手もイーストジャパンのパイロンを取っていたのは確認出来た。

ブローが入っていたが怪しそうなのでハング西TOまで上がる事にした。

西TOは多少強めの風だが出れなくはなさそうだ。

文字さんとハングがダミーとなって出てくれたが荒れている様子だった。
少し低くなるが粘って上げ雲底につけていた。

先頭で松原選手、呉本選手がテイクオフ。

少し遅れて森山選手。

俺っちも準備を済ませ出ようとするが曇って日差しがなくなり風も強まってきた。
なんかヤバイ雰囲気。

少し待つと西側の真壁地区に晴れ間が・・・このタイミングしかないと決めテイクオフ。

風が強くてホバってしまうが流されながら上げて行った。

イーストジャパン手前で1500mまで上げ第2パイロンクリア、そして第3パイロンも!
この後に新治小町TOを目指す。

DSC01158_.jpg
正面左側は霞ヶ浦で写真中央が新治小町がある朝日峠、自作ポッドもなんとか!?


小町まではスムースだが龍神に向かうとアゲインスト、かなり強めだ。
雪入を過ぎてからからスカイパーク八郷まではほぼ平地で渡りきるのは難しい。

北風が強く前に進まない、龍神の西側にランディングするグライダーを見つけた、
おそらく松原選手のブーメランGTOだ、そしてパイロンは取れてないようだ!

アゲインストの強い中、少しづつ龍神のパイロンに近づいてクリアするも
高度をロスしてしまった。

弱いリフトを拾いながら八郷スカイパークのパイロンを目指すが3.7km手前でランディング。
急いでパッキングしパイロンへ向かって歩き、時には走った!今日はサポーターがいない!!!

途中のエイドステーションで給水し、応援で励まされた。

スカイパークのパイロンに向かっていると折り返してきた入山選手とすれ違う、
差は1kmほどだ。

トップの呉本選手はスカイパークのパイロンを取ってランディングし、燕を取って
トップゴールしたという無線が入った。

その後、若山選手、尾崎肇選手とすれ違うが若山選手に追い付かれ燕のパイロンまで
一緒に歩いた、しかしラスト3km弱で引き離され6番手ゴール。

1位、呉本選手
2位、山崎選手
3位、武貞選手
4位、入山選手
5位、若山選手
6位、竹内
7位、永井選手
8位、長島選手
9位、松原選手
10位、加藤選手

肇ちゃんは11位、井川さん17位、スーさん19位、関根くん22位、めさん23位、
中川さん故障した足で24位、丸ちゃん27位、みなさんお疲れ様でした。

スーさん龍神付近までのフライト素晴らしかったです。

パーティーも盛り上がり初日は無事終了しました。

Task1 result

明日はXつくば! 

4月7~8日はXつくば。

7日、土曜は北西風やや強し!

ん~ん、微妙ー!

走って勝てる相手じゃないので西TOで待機か!?
風が弱けりゃ、西風でも一周はわけないべ・・・本当か!?
「今の俺っちなら行けるべ」と暗示をかけて飛んで勝つ???

明日は飛ぶぞーーーーーー!


予想通りのクロカン・・・白河越え!? 

4月2日月曜、北のち南東2~3m快晴。

先週の木曜はクロカンフライヤーで大勢賑わっていたが、今回はさすがに都合が
つかない様子で木曜ほどの人数はいなかった。

予報では福島県白河市(足尾から92km)まで南風の入る予定で
その先は北西風、白河まで行ければ上等だ。

70kmオーバー飛べれば御の字の予定でNASAトップをAM11:30頃テイクオフ。

まだ南風がしっかり入ってないので南側のサル鉄塔へ向かう。
鉄塔付近でネチネチ上げていたらナサメインTO上空が良くなったらしく1400mくらい
上げたパイロットが数名ほど北に向かって行った。

鉄塔の弱いサーマルをあきらめて足尾山に向かう、上空にはシグマの山〇さん。

ナサトップから出たGの中〇さんはサル壁で苦労してるのが見えた。
「中〇さーん、先に行ってるよー」と心の中で叫び、あえて無線は入れなかったのだ。

燕の東側でで1400m上げて北上。

先には、めさんとマジシャンさん、隣のCOOのパイロットも北に向かっている。

高峯手前でめさんの下に着けてセンタリング、M4には負けんぞーと思ったが
女子の乗るM4は軽めなのか浮きがとっても良ろしい。

仏頂方向では〇ちゃんのU Crossも上げ直していた。

高峯・仏頂から北側には3本の尾根があるが西側の尾根でM3の〇里さん発見。
〇里さんの下で一緒に回す。

とにかく上がってる人や鳥など何でも使って距離を延ばす。
ハイエナだろうが何だろうが関係ない。
ハイエナは飛ばないから「ハゲタカ」になるのだ!

クロカンは基本一人旅の長丁場、しかしダミーがいる時は使って損はなし。
だからと言ってみんなを踏み台にしてはいません・・・たぶん!?

〇里さんと離れて先に北を目指す。

DSC01138_.jpg
茂木から烏山へ、烏山で最高1900mオーバー!

烏山手前でマジシャンさんのシグマ8が低く見えたので心配したが、上げ返して
距離を延ばしていた。

DSC01140_.jpg
馬頭から黒羽へ目指す。

烏山を越え馬頭まではすこぶる順調で50kmがこんなに簡単だとは・・・
しかし南風を追い越してしまい黒羽手前で案の定スタック、もがき苦しんでいると
後から追いかけて来た人達が近づいて来た。

DSC01146_.jpg
黒羽越えて那須町へ、遠くに白河市そして上空には積雲が!

DSC01145_.jpg
福島県棚倉町へ延びる高圧線!?
間もなく福島か!

80km越えた所でGの中〇さんオメガ8に追いつかれ白河そして100km越えの矢吹まで
一緒にフライト。

白河越えたところにコンバージェンスラインの雲が出来ていた。
北と南がぶつかっていたと思う。

対地速度50kmほど出ていたスピードも20km台まで落ちてしまい、北風が入っているのが
分かった・・・予報どおりだねー。

最後、中〇さんに頭越されて500mほど手前に降りてしまったが、
たぶんベストポジションでは俺っちの方が距離は延びてるな・・・へへへ!
テイクオフからの距離104km+α。

DSC01152_.jpg
福島県矢吹町だと思っていたら白河市大信(たいしん)地区だった。

グライダーパッキングしていると白河を1700mでファイナルきった山〇さんが
俺っちの東側を飛んでいた。

ちょっと先に降りてたので今日一かも!?シグマ6で凄げー!!!

パッキング終えたところに近所に住んでるお孫さん連れのお父さんが来てくれて
少しお話を・・・すると東北線矢吹駅まで送って下さるとの事、助かった!!!

連れもいるんですと話したら「さっき降りて来た所を孫と観に行って来た」と
おっしゃったので二人乗せてもらえるんだと感謝の気持ちで胸が一杯になる。

駅まで歩くと6km以上あるとの事で本当助かりました。

ええっー!「Xつくば出るんだから歩けって」そういう野暮な事はご勘弁!

お世話になった「みなとや」さん御家族。
DSC01153_.jpg
「お茶飲んでいったらー」と親切に言ってくれた・・・ありがたい!

駅まで送って頂いて誠にありがとうございました。

電車の待ち時間もなく新白河駅まで行き、そこから新幹線で小山駅まで!
DSC01154_.jpg
贅沢してしまった。

DSC01155_.jpg
Gの中〇さんとビールで乾杯したかったが運転があるのでお茶で乾杯!

100km弱飛んだM3の〇里さんも一緒の新幹線だった。

山〇さんは一本後の電車で新白河駅に向かうと連絡が。

水戸線の羽黒駅まで迎えに来てくれたスーさん、毎回ありがとうございます。

俺っちのお客様、〇ちゃんもU Crossで自己ベストの80kmオーバー!
やったね!!!

これでJHFのクロカンリーグもオモシロくなってまいりました。


そうそう忘れてた・・・100kmオーバーのグライダーはもちろんU Cross/EN-C!

今週の週末もペケ 

4月1日、日曜、晴れ、南風強し。

午前中の早い時間は南東でそれほど強くなかったが次第に
南東から南風が強まり、6~7人ほど飛んでクローズなってしまった。

飛んだ人の話だと800mくらいまで上がり、これからと言う時に風が強く
なってしまったと言う事だった・・・残念。

そんな訳で誰もクロカンには行けなかったそうです。

テイクオフで待機してた人達は早々に撤収で担ぎ上げや担ぎ下げとなった。
ハングも夕方まで待つ人や下山する組に分かれた。

フライトも出来ないので改良ザックを背負ってハングTOまでハイクアップ。

シロ、ハチ、関〇くんと新ルートから登る。

タイムは53分くらいで直登ルートより+5~6分余計だが身体は楽だ!

そのあとハングまで登りちょっと一息。
風は南から北西に変わっていてハングは西飛びした様子。
DSC01135_.jpg DSC01134_.jpg DSC01136_.jpg

改良ザックの調子もマズマズ。

休憩した後は来た道を戻りショップに戻った。

西へ飛んだリジットは1800m上げて東へリターンして来ていた。


明日、月曜はクロカンだ!