FC2ブログ

獅子吼高原カップ J1,J2併催 

Jリーグ第6戦の獅子吼高原カップが9月8、9日の週末に開催されました。
今回はJ2リーグとの併催です。

週間天気予報では土日とも雨予報だったが、少しづづ良い方向へ。


北関東自動車道の笠間西ICから高速に入り、関越道-上信越道-北陸道で
金沢西ICまで507kmの道のり。

自宅を夕方出発、獅子吼エリアまで550km、6時間半ほど。

エリア近くの道の駅(しらやまさん)で朝まで仮眠。


朝はピーカン、この晴れ間が何時までもつかがカギだ!

AM7:30分から受付&GPSダウンロード開始。

パーク獅子吼からゴンドラリフトで山頂へ(通常は片道¥600)

開会式が始まり来賓の挨拶。
DSC01293_.jpg
南から高層雲が・・・

DSC01294_.jpg
次第に近づいて来た。

ブリーフィング後、早めにタスクを決める。

タスクは三角パイロンでテイクオフ周辺を3周したのち5km南下して
戻って来る30kmほどのタスク、レースでのスタート。

ダミーも粘れてAM10:30分ゲートオープン、11:00スタート。

+150mほど上がったが徐々に下降、急速にサーマルが弱くなって来た。
それでも集団でリフトを探す。

しかし・・・本部から無線が!!!
雨が降って来たのでタスクストップーーーーの連絡が!!!

その無線が入ったと同時に自分のいた空域にも雨がポツポツと降って来た。
みんな一斉に緊急降下し、ランディングした。

そしてJ1,J2ともにタスクキャンセルとなり初日は終了。

30分ほどで雨が止みフリーフライトはOKとの事だった(片道¥600)

DSC01299_.jpg

午後6時半からレセプション。

DSC01303_.jpg
DSC01305_.jpg
何ダンスだか忘れたけど華やかでした・・・へへへ!

この後、岩崎選手の計らいで石川県連の事務所で2次会・・・盛り上がりました。
メンバーは・・・ん!誰がいたっけ?

スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://aircross2011.blog.fc2.com/tb.php/99-5c5cc585